ウィスパーうすさらcm/あの美しい女性はだれ?




P&Gの生理用品『ウィスパーうすさら』のcmです。

とっても気品があって美しい女性ですよね。

「この女性って、どなたなんでしょう?」と思った方も多いと思います。

さあ、それでは問題です。


Q.P&Gウィスパーうすさらのcmに出演の美しい女性はだれ?

中高年の方々はご存知の方も多いかもしれません。

この女優さんのお名前は、荒木美由紀(あらき みゆき)さんです。


荒木美由紀さんは、佐賀県出身で1960年生まれの60歳、モデル・女優さんです。

旦那さまは、歌手の湯原昌幸さんです。


モデルさんとしては、『オムロン「電子体温計」』や『丸井』『富士ゼロックス』等々のCFにも起用されてきました。

ところで、荒木美由紀さんは、なんと25年前の同名の生理用品ブランド「ウィスパー」のテレビCMに出演していたのです。

中高年の方々の中には、憶えてらっしゃる方も多いかもしれません。

そのcm映像は、こちらです。↓


今回は、25年前の同名生理用品が、吸水ケアブランドとして生まれ変わった「ウィスパー」の魅力を伝えてもらおうと、P&G側からの出演依頼があったそうです。


それにしても、25年経ってもこんなに美しい荒木美由紀さんって本当に魅力的ですよね。

P&Gのcm公式サイトからの引用ですが、荒木美由紀さんは、撮影を終えて次の通りコメントされたようです。
「歩きながらセリフを言うシーンが約25年前と一緒だったので、昔の記憶がふっとよみがえってきました」。
「尿漏れという現象は誰にでも起こることです。これ(商品)を着けることで、もっとみなさんに、いろんなアクティブな挑戦をしてほしいと思います」

以上、引用です。

それにしても、荒木さんのコメントにもあるように、年齢を重ねてもいろいろな面でアクティブな挑戦をしていきたいですね。

わたしもがんばろうという気持ちになりました。

このcmは、女性にとって、とっても元気をもらえるcmでもあると思いました。






スポンサードリンク

さよならダニーcm/赤ちゃんのそばでも、大丈夫?


【さよならダニー】


置いて!集めて!捨てるだけ!で注目のさよならダニーcmです。

今回登場のタレントさんは、どなたもご存知のギャル曽根さんですね。

ちょこっとだけ、ギャル曽根さんのこともご紹介しますね。

ギャル曽根さんは、京都府出身で1985年生まれの34歳。

本名は、名城 菜津子さん(旧姓は曽根)。

ジャンルは、誰もがご存知の大食いタレントさんです。

芸能界へ入るきっかけとなったのは、2005年のテレビ東京の「元祖!大食い王決定戦」の出演です。

その食べっぷりは、いくら食べても美味しそうに食べる姿が注目されたことでしょう。

また、金髪で厚化粧、真っ黒に日焼けした当時の女子高生ギャルの格好も印象的でした。

ところで、ギャル曽根さんの旦那さんは、名城ラリータというハーフのテレビ局のプロデューサーです。

父親がインド人で母親が日本人というハーフの男性。

イケメンで注目もされましたね。

それにしても、ギャル曽根さん、あんなに大食いしても太らないのって不思議ですよね。

調理師免許も持っているギャル曽根さんは、自身のブログでダイエットレシピも紹介しておられますよね。

ギャル曽根オフィシャルブログ ごへんは残さず食べましょう




そんなギャル曽根さんが、登場するさよならダニーcmで、問題です。

Q.さよならダニーは、アレルギー体質の方や赤ちゃんのそばに置いても大丈夫なの?

今、ダニ獲りシートとして、売れに売れているさよならダニー。

調べてみると、3D構造の特殊シートでダニを生きたままどんどん捕獲するという3次元構造のダニ捕獲シート。

ただ今特許申請中なんですって。



ダニといえば、アレルギー体質の方や赤ちゃんのおられる方には、本当に心配の種ですよね。

ところが、このさよならダニーは、化学物質ゼロなんですって。

ダニを誘き寄せる誘引剤《フェロモン》には食品添加物を使用しているので、

人体や動物に有害な化学物質ゼロのため、これらのアレルギー体質の方や赤ちゃんが寝ているそばに置いても安心にできているというの。

置いて!集めて!捨てるだけ!【さよならダニー】



スポンサードリンク

花王リリーフCM/まさかのあの人とは誰?



うちの父、このCMをみてびっくりしていました。

そんな驚く父の姿が、すごく印象に残った最近のわたしのできごと。



花王リリーフのCM「超うす型まるで下着ローライズ」をみて

「うそだろー!もう60歳かよー?」と。

父の世代の人たちには、驚きだったようです。

Q.花王リリーフCM出演のまさかのあの人とは誰でしょう?

なんでも、父の世代の人たちにとっては、一世を風靡したというピンクレディーだったようです。

そのうちのおひとりの未唯mieさん。

未唯mie さんは、1958年生まれの現在61歳。


父と同じ世代です。

デビュー曲は、「ペッパー警部」です。

この曲は、売上60万枚の大ヒットとなったそうです。

そして、1976年末の「第18回日本レコード大賞」新人賞を獲得

この後、ピンクレディーとして4年余にわたって大活躍したそうです。

お二人とも、その後はソロで活動したそうですが、

父の記憶はここまで。

その後は、興味なし、だったそうです。

やっぱり二人そろってのピンクレディーに魅力があったとか・・・。


でも、わたしにはすごいなーって、思えてなりませんね。

60歳を過ぎても、あんなにきれいでいてくれるってこと。

女性にとって勇気をもらえるし、なんといっても目標にもなりますもの


今後も、ミーさん、ケイさんには、長くご活躍してほしいです。




こんなにかわいかったんですね!

これなら、父が夢中になるわけだわ。







スポンサードリンク