楽天モバイルCM/ Rakuten UN-LIMIT篇 音楽はだれ?



満を持して、本格的に携帯業界に乗り込んできた楽天モバイルのUN-LIMIT篇のCMです。

目に飛び込んでくる幻想的な映像とともに、バックに流れるロック調の曲。

一度聴いたらなかなか耳から離れません。

さて、この曲の題名や歌っている人は、だれなのでしょう?

気になりますよね。


正解は、MIYAVIさんです。

曲の題名は、「Bang!」というそうです。

MIYAVIさんは、大阪出身で1981年生まれの音楽家であり俳優、実業家でもあります。

音楽のジャンルは、ロック系です。


MIYABIさんは、新曲の「Bang!」が楽天モバイルのCMソングに決定したことについて、つぎのように語っています。

『何かが、はじまる。2020年、東京。ずっと未来だと思っていた景色が、今、僕たちの目の前にやってきています。節目でもあるこの年から、この先、2030年、2050年に向けて僕たちが、何を提唱し、実行していけるか。テクノロジーの進化とともに、僕たち人間もアップデートしていかなくちゃいけない時代になってきていると感じています。未来のためのテクノロジーの在り方。垣根や壁を壊し、人と人をつなげる。気持ちを伝える。テクノロジーも音楽やアートも、そこにこそ存在意義があるのかもしれません。
今回の楽曲は、楽天、三木谷氏の開拓者、挑戦者としてのスピリットに強く共鳴して書かせていただきました。
夢物語と言われようと、誰に笑われようと、かまわない。
”A future only a believer gets to see (信じるものだけが見える未来),
A place where we unite (僕たちがつながる世界)”
さあ、はじまります!』

以上『 』内は、【UNIVERSAL MUSIC JAPAN】公式サイトより引用させていただきました。


MIYABIさんは、世界を股にかけて活躍するロックミュージシャンです。

大変イケメンで女性からの人気もすごいと想像します。

俳優としても活躍していますので、今後も幅広く活動されていくことでしょう。

最後に、「Bang!」をご紹介します。






スポンサードリンク